【報告】札幌厚別 第66回経営者モーニングセミナー 明楽アートオフィス 代表取締役 札幌市倫理法人会 会員 明楽 みゆき テーマ「未定」 2017年8月18日(金) : モーニングセミナーの予定と報告

[ PC版TOP ]

【報告】札幌厚別 第66回経営者モーニングセミナー 明楽アートオフィス 代表取締役 札幌市倫理法人会 会員 明楽 みゆき テーマ「未定」 2017年8月18日(金)

2017/08/18

<画像>

第66回 経営者モーニングセミナーは、明楽アートオフィス 代表取締役 札幌市倫理法人会 会員 明楽 みゆき テーマ「未定」 にてご講話いただきました。

■プロフィール
明楽(あけら)みゆき

京都生まれ。
大阪音楽大学音楽学部器楽専攻卒業。 同学部専攻科修了。
大阪音楽大学付属音楽院、大学講師を経て現在全国でフリー活動。

V.マルグリス氏(独・フライブルク音楽大学)に師事しアーティストディプロマ取得。

フランス国立リヨン・オペラ座管弦楽団及びブリュッセルカルテットのメンバー、古楽集団との共演を始め、多数の国内外音楽祭に出演し、好評を博す。

2001 年より、美術作家とのコラボレーションシリーズ、時計台ニューイヤーシリーズのプロデュース開始。「音と言葉の絆プロジェクト」にて朗読とチェンバロ即興演奏による公演、全国各地の美術館にて多彩なコンサートを開催。

ロシアにて札幌市姉妹都市調印式での演奏、イタリアでは、バチカン・日本友好75 周年記念震災チャリティーコンサートなどに出演。

レクチャーコンサート「チェンバロを巡る文化と歴史散歩シリーズ」を全国各地で開催中。
江戸時代、北海道と大阪を日本海で繋いだ北前船をテーマに、2010 年6月全国各地の歴史と文化を繋ぐ「現代版北前船プロジェクト」を立ち上げる。

各地での文化経済交流を通して、異業種間の連携と未来を見据えた地域振興を展開中。
北前船文化交流の終着点として2010.2011 年京都・東福寺にてコンサート。

読売24時間テレビ京都会場のメインアーティストとして募金支援コンサート開催。
2012年4月CD「音楽の花束」をリリース。東日本大震災で親を亡くした子どもたちを守る「みやぎこども基金」に収益を全額寄付のため、2012年4月より限定発売。

北海道神宮、小樽住吉神社、大阪住吉大社、筑前國一の宮 住吉神社能楽殿、小樽能楽堂、小樽龍徳寺、札幌護国神社を始め、京都 建仁寺、世界遺産 天龍寺など、全国各地の歴史遺産にて北前船公演「歴史と音楽のひととき」コンサートシリーズを展開中。

ラジオパーソナリティーとして「チェンバリスト明楽みゆきの浪漫紀行」にて、音楽、文化、歴史を楽しむ1 時間番組を毎週提供。

北海道大学総合博物館市民セミナー講師。
日本イタリア古楽協会に所属。
札幌市民芸術祭大賞受賞。

現代版北前船プロジェクト 代表
株式会社 明楽アート・オフィス代表取締役

■倫理暦
平成24年8月 入会
平成25年9月 副専任幹事
平成26年9月 普及拡大委員長
平成27年9月 普及拡大委員長
道内レクチャラー
平成28年9月 普及拡大委員長
道内レクチャラー

札幌市倫理法人会普及拡大委員長
(株)明楽アート・オフィス 代表取締役
明楽 みゆき

■会場情報
開催曜日 毎週金曜日
開催時間 モーニングセミナー 6:30〜7:30まで 朝食会 7:30〜8:15まで
開催場所 新さっぽろアークシティホテル 4F
〒004-0052北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-2
JR・地下鉄「新札幌駅」直結
お車の方は下記駐車場をご利用ください
北駐車場 【平面駐車場】 2時間無料
http://www.arccityhotel.com/contents/access/car/index.html


[ →PC版ページはこちら ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | PC版
Copyright © 札幌厚別倫理法人会
powered by WebBoard